オンライン決済サービス

bitcoin(ビットコイン)の購入方法

仮想通貨ならビットバンク

手軽にゲームを楽しむことが出来るとして、日本国内でも人気が高くなってきているオンラインカジノですが、基本的にプレイをする際にはある程度のお金がかかります。

しかしオンラインカジノは海外の会社が運営しているため、入出金は現金で行うことが出来ない場合が高いです。

そこでオンラインカジノで実際のお金と同じ使い方をすることが出来るbitcoinを利用することが必要となります。

まずbitcoinとは仮想通貨の一つで、世界中で高い広がり方をしており、様々な国や企業が注目している通貨です。

実際にこの仮想通貨を利用する最大のメリットして挙げられるのが、送金の手軽さがあります。

円やドルの場合は銀行の営業時間にしかお金を送金することが出来なかったのですが、仮想通貨の場合はその仕組みが異なってきます。

特定の中央管理者がおらず、プログラムによって発行や管理がされているので、円やドルと異なり、24時間365日いつでも好きな時間に送金することが出来る特徴をもっています。

特にオンラインカジノを夜中に遊びたくなった場合もこの仮想通貨を利用することで時間や土日などを気にすることなく好きなタイミングで入金することが出来るのです。

他にも仮想通貨を利用するメリットとされるのが、手数料が安い部分です。

世界中のどこの誰に送金をしても手数料はおおよそ1円ほどとなります。

海外へ送金する場合にかかる手数料を考えると銀行を中継する場合円貨で入金をすると、手数料として3,000円かかってしまうので、この金額を考えると無駄なく利用することが出来るメリットとなるのです。

実際にbitcoinの購入方法としては、仮想通貨の販売所と呼ばれる専用サイトを利用する必要があります。日本国内では有名なビットフライヤーやコインチェックが特に有名で、どちらのサイトでも簡単に購入することが可能です。

最近では日本国内に10ヶ所にあるビットコインATMも登場しているので、近くにATMがある場合はサイトを経由しなくても手軽にいつでもビットコインを購入することが可能になっています。

ただこの専用ATMは全国に数が少ないため、多くの方は国内にある専用販売所を利用しましょう。

オンラインカジノで利用する流れとしては、販売所で日本円を入金してビットコインを購入します。

この時にそのままカジノに送金せずに保持したままにすると、ビットコインの価値が変動してしまう可能性があるので、ビットコインを購入したらすぐに送金をするようにしましょう。そうすることで価値が下がってしまうといったトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

また入金とは反対に、オンラインカジノでゲームをプレイした際に利益を得ることが出来た場合は、自分のもとに送金をすることも可能です。

そのときにはカジノ側で出金申請をかけてコインチェックまたは、ビットフライヤーで受け取りを行います。

この時のビットコインも価格の変動が起こるので、利用する際には注意が必要となります。

あとはビットコインを販売所で売り、円貨に替えることが出来たらそのまま自分自身の口座に振り込むことで完了です。送金にかかる時間は一日で行えます。

仮想通貨ならビットバンク