オンライン決済サービス

sticpay(スティックペイ)の登録と入金の仕方

sticpay 公式サイトへ

sticpay(スティックペイ)は、オンラインで行う国際的な決済サービス、もしくはウォレットのことです。

sticpayの登録と入金の仕方について説明します。

利用することで海外送金に必要な手数料を軽減できる他、時間に関しても本来より短い時間で送金が可能となります。

海外のネットショップでのオンライン決済サービスが可能になる他、sticpayを通してオンラインカジノの口座や海外のFX口座などにも入出金が可能で、幅広い用途で使えることから利用者も多いのが特徴です。

しかし、初めて利用する場合はどのようにして登録を行い、入金をすれば良いのか迷ってしまう方も多くいます。

そこでここでは、sticpayの登録と入金の仕方について見ていきます。

・まずは口座を登録する必要がある。
利用にあたって、まずはsticpayの口座を登録する必要があります。具体的な手順ですが、まずは公式ホームページに飛び、トップページの上部にある「会員登録」をクリックします。そうすると口座登録に必要な情報を入力するページに移るので、流れに沿って必要事項の入力を行いましょう。

入力を終えて完了すると、1営業日以内に登録内容の確認および承認が行われます。無事に認証がされれば、これにて口座登録は完了です。

・入金方法の手順と詳細について。
続いて入金方法の詳細と手順です。まず入金方法には、クレジットカード・銀行振込・Union Pay・代替支払手段の4種類があり、いずれかで行います。実際に入金する場合はログインを行い、そうすると現れる画面から「入金」項目をクリックしましょう。

そうすると前述した4通りの方法が選択できるため、希望する入金方法を選びます。その際の注意点ですが、クレジットカードの場合は、カード画像の送信と承認が必要です。

また、銀行振込の場合は少し手数料が高めになり、SkillやNETELLERを利用する場合は各サイトを使用する必要があります。以上のことを踏まえ、希望する入金方法の種類に応じて必要な作業・操作を行えば無事に入金が完了します。

以上が、登録と入金の仕方についての詳細です。

sticpayは完全に日本語に対応しているため、利用する上では安心感が大きいのが特徴です。万が一何かしらの問題・トラブルが生じた際でも、日本語によるサポートが受けられるという点は大きなメリットと言えます。

ちなみに出金する場合は、海外銀行送金・国内銀行送金・NETELLERやSkrillの主に3種類があります。この場合も、サイトにログインした際に現れる画面から「出金」項目を選択し、その先で希望する内容を選択することによって可能です。

尚、海外銀行送金および国内銀行送金を希望する場合は、あらかじめ口座登録を済ませておく必要があるため注意しましょう。

手数料の安さやATMからの出金が可能であるなど、sticpayは使い勝手の良さから人気が高いサービスです。使い方を把握し、うまく使いこなすことで便利に活用していきしましょう。

sticpay 公式サイトへ